「4月中旬」に「爆下げ相場」が訪れる

大事なことなので繰り返しますが、私の中期相場展望は既に言及のとおり4月中旬には「爆下げ」相場が訪れるです。

ただ「爆下げ」相場は4月中旬からの分析ですが、念のために4月前半の「変化日」から爆下げが始まる可能性も加味して先に売りを仕掛けていたため、この1週間は底堅い買い主体の値動きが続き、また時間たっぷり「もみ合った」ことで売りを仕掛けている投資家心理としてはまぁまぁ「しんどい時間」でした。

それでもこの上げ相場で「一切惑わされません」でした。

それほど強い意志と根拠を持って取り組んでいます。

この上げ相場は19450を一時的に超えていますが結果的には「20230」まで到達できずに「爆下げ」に転換すると分析しているため19450付近では特に多めに「売り」仕掛けと考えています。

またオプションも5月限PUT買いを仕掛けました。
※OPは3倍程度になればOKと考えています。

投資家としては、何度仕掛けても相場が逆の値動きになると、精神的に絶えれなくなり、ポジションを手仕舞ったり、次のエントリーを躊躇して、チャレンジを諦めたりしますよね。

そんな時に限って、相場は想定していた方向へ動き出す!悔しくて腹が立ってしょうがない!という経験を私は嫌というほど味わってきました。ただこれは何年経っても相場とはそういうものだと考えています。

なので、「シナリオ」を組んで「資金管理」をして売買することが重要なのですね。

今回のPointは「4月中旬」です。

いよいよ今週ですね。

私はサイクル理論的に根拠があるため「4月中旬」から「爆下げ相場」が訪れると今も考えています。

「山高ければ谷深し」

ここまで値を上げてくれたのは、逆に「売り手」にとってはBIGチャンスを頂いたと考えているくらいです!!

「爆下げ」の下値ターゲットは変わらず「16090」です。

みんトレ

 

「みんトレ無料メルマガ」にて相場観を配信しています。

 

 

 

みんなのトレード塾の公式LINEへの登録は
この下の「友だち追加」ボタンをタップしてください。

友だち追加

 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

関連記事

  1. 超ウルトラ変化日

  2. 「買い⇒売り」に転換するタイミングの見分け方

  3. 短期スイング

  4. 夕場トレード

  5. 売りスイング

  6. 先物売り

  7. 超ウルトラ変化日が来る!

  8. 相場はいつから動き出す?

  9. 相場ニュース発行

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP