日中は「上昇」、ナイトは「下落」

今週の相場観としては全体的に戻し(上げ)相場の中で、
日中の値動きは「上昇」してナイトで「下落」する地合い

下値ターゲットは「20230」

2月の日経225先物相場の急落相場は
値幅「3500円幅」の急落となりました。

結論から先にお伝えすると2月の急落相場は
今後起きるであろう「中長期的な爆下げ相場」
の前兆だったと私は考えています。

つまり、まだまだ本格的な「爆下げ相場」が
今後訪れるということを予測しています。

それがいつなのかは、本日の相場観メール
で言及しました。

昨年9月からの「爆上げ相場」は2月の下落で
転換したと考えています。

今後の上げる相場は「戻り相場」と捉えます。
日中は戻しやすいが、ナイトでは戻り売りが
功を奏すると考えています。

みんトレ

 

「みんトレ無料メルマガ」にて相場観を配信しています。

 

 

 

みんなのトレード塾の公式LINEへの登録は
この下の「友だち追加」ボタンをタップしてください。

友だち追加

 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

関連記事

  1. 中期は「戻り売り」継続

  2. ザラ場で割れた!

  3. 迷わないトレード『相場の方向性は?』

  4. 【日経225先物】ラージ期近とタイタン価格で見る相場観

  5. 今日のシナリオ売買

  6. 買いシナリオ

  7. 今日は変化日

  8. 後場23470-23230「BOX相場」

  9. ここから相場は「爆下げ」

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP