日中は「上昇」、ナイトは「下落」

今週の相場観としては全体的に戻し(上げ)相場の中で、
日中の値動きは「上昇」してナイトで「下落」する地合い

下値ターゲットは「20230」

2月の日経225先物相場の急落相場は
値幅「3500円幅」の急落となりました。

結論から先にお伝えすると2月の急落相場は
今後起きるであろう「中長期的な爆下げ相場」
の前兆だったと私は考えています。

つまり、まだまだ本格的な「爆下げ相場」が
今後訪れるということを予測しています。

それがいつなのかは、本日の相場観メール
で言及しました。

昨年9月からの「爆上げ相場」は2月の下落で
転換したと考えています。

今後の上げる相場は「戻り相場」と捉えます。
日中は戻しやすいが、ナイトでは戻り売りが
功を奏すると考えています。

みんトレ

 

「みんトレ無料メルマガ」にて相場観を配信しています。

 

 

 

みんなのトレード塾の公式LINEへの登録は
この下の「友だち追加」ボタンをタップしてください。

友だち追加

 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

関連記事

  1. 上値目途到達と転換時間

  2. ここを割れたらGO!「part2」

  3. 今後の戦略(10/15)

  4. MAX上値メド超えれず

  5. ピークポイント到達間近

  6. 「買い⇒売り」に転換するタイミングの見分け方

  7. 転換ポイント

  8. 125日線まで

  9. 売り優勢

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP