天井を形成した後の値動き

本日「第96回相場ニュース」を発行しました。

NYダウも素直な値動きが続いており、
明日の相場でNYダウが重要なサポートを
割るかどうかに注視する。

そして、とうとう日経225先物も警戒線を突破した。

22880を割れての展開になれば、下値ターゲットに
向けて売り戦略のみとなります。

明日も「朝だけトレードプログラム」と
「スキャル自動売買システム」を稼働させると同時に、

久しぶりに「スイング」をエントリーするかもしれない。

みんとれ

「みんトレ無料メルマガ」にて相場観を配信しています。

 

 

 

みんなのトレード塾の公式LINEへの登録は
この下の「友だち追加」ボタンをタップしてください。

友だち追加

 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

関連記事

  1. 新型コロナと日経225先物

  2. 現在の相場観

  3. 戻り値ターゲット

  4. 【日経225先物】ラージ期近とタイタン価格で見る相場観

  5. 上値目途到達と転換時間

  6. 上値目処まで上昇

  7. 日柄から分析!!

  8. 上値レジスタンスの見極め方

  9. 次の変化日に向けたスイング考察

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP