中期の方向性「日経225先物」

 

中期の方向性の判断

 

さて、今日は「変化日」

中期の方向性の見方について言及します!

今日の「変化日」で「23130」をザラ場の
引け値で割れたら「売り継続」と判断します。

逆に、

「23130」をザラ場引け値で超えけたら、
「買いトレンド継続」と判断します。

なので、現在値2315付近で株価は推移していますが、
現時点では「大口の売り方、買い方」の攻防戦に
なっていると捉えています。

これからの戦略


個人的には、昨日の急落場面で売りスイングを仕込んでいます。

ポイントは、この23130に対する本日の引け値になるので、

ここを重要視して売りポジションの維持または
決済を決定する方針です。

スイングとは別に「スキャルピング」では
今日もシナリオシートの節目が機能しているため

「10円取り」を中心に時たま30円取りの
スキャルピングを実施中!

スキャルは毎回「14時までには終了」
それにも理由がある!

では、中期の方向性は今日の
「変化日の引け値」に注目です!

 

みんなのトレード塾
原田

 

「みんトレ無料メルマガ」にて相場観を配信しています。

 

 

 

みんなのトレード塾の公式LINEへの登録は
この下の「友だち追加」ボタンをタップしてください。

友だち追加

 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

関連記事

  1. 今日のシナリオ売買

  2. デイトレ下値ターゲット「19570」

  3. 『23440』が基準値!

  4. 現在の相場観

  5. 今日のポイントは「19480-19470」

  6. 上値目途到達と転換時間

  7. 乱高下後の相場観

  8. 下値ターゲット目指す!

  9. 『重要』日経暴落ナイトで「安値18500」

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP