新型コロナと日経225先物

新型コロナショック相場以降、私はこれまで
2020年「3月23日~7月末」の期間に
「爆下げ相場」を想定してきました。

しかし、相場は3月に15860を大底にして以降、
4月5月と上昇し、6月から7月末までは、
ほぼ22000台で推移しました。

7月末には一時的に急落する場面がありましたが、
それも21680から買い支えが入る展開となり、
日足ベースでは6月安値21330から安値を切り上げる格好となりました。

また実体経済は、新型コロナウィルス感染の影響で
非常に厳しい状況が続いていますが、この数カ月の間に
個人、企業へ政府から大量にお金がバラまかれた影響もあってか、
株式市場の推移は、実体経済と大きく乖離して先週も底堅く買われました。

これは日本のマーケットに限らず、世界のマーケットでも
同じようなことが起きています。

では、世界のマーケットはコロナ禍の中で実体経済と大きく
乖離したまま今後も上昇し続けるのでしょうか。

直近の値動きを見ると、各マーケットとも
今のところ下げる気配がありません。

日経225先物相場は、この2か月間ほぼ22000台での
レンジ相場でしたし、現在は23000台で推移しています。

そして、この上昇相場の上値目途は「23380」と算出しています。
この「23380」は非常に強い上値抵抗値となるはずです。

もし、ここを超えたら上値目途は「23670」まで切り上がります。
逆に「23380」を超えれずに、再び「22850」を潜る地合いになった場合は
「22850~22280」のレンジ相場を想定します。

特に、このレンジの中期Pointは「22630」です。
ここを株価が割り込むと「売り勢力」が増すイメージとなります。

つまり、今は上値目途「23380」は重たく簡単には上抜け出来ない。
しかし、ここを超えたら余程強い買いの流れと判断します。
その際は、上値目途が「23670」まで切りあがるでしょう。

逆に、結局「22380」は超えれずに「22850」を割れたら
「22850~22280」のレンジに入り、特に「22630」を割れたら
売り勢力が増すでしょう。

更に、中期レンジ相場の下限「22040」を割れるところまでいくと
「爆下げ」が期待できる相場局面に入ると考えていきます。

あとは、日柄ですが「8月変化日」は「8/13(木)」が最後でした。
丁度、今はこの変化日のタイミングで高値を付けています。
(8/13のナイト高値23340)

もし、変化日の高値23340を超えれずに、22850を割り込むようだと、
「変化日に高値を付けて反転する地合い」を考えたいと思います。
ただ、それが「爆下げ相場」のスタートになるのかは分かりません。

いずれにしても「22850」を割れるまでは下落圧力は掛かり難いため
「売り戦略」は控えます。

ただし、22850を割れたら売られやすくなるはずだし、22630を割れたら
更に売られやすくなるはずなのでそのタイミングでは「オプションPUT買い」
9月限または10月限を仕込んでみます。オプションPUT買いは基本的に3日前後で決済します。

サポート値「23180~23130」

しばらくは、このサポート帯でしっかり買い支えられて
もみ合い相場に入る可能性があります。

故に、再度「23380」を試しに行く展開も考えられます。

中期相場の方向性が、はっきりするまでは
先物もオプションも様子見に徹した方が良いでしょう。

今は「2通りの流れ」を客観的に見ていきます。

・「23180~23130」を割らずに「23380」を試す展開。
もし、ここを超えると「23670」まで「買い優勢」の地合い

・「22850」&「22630」を割れると「売り勢力」が増す。
その際はまず「22850~22280」のレンジ相場と考え、
レンジ相場の上限付近からは売り玉を仕込む。

再度「22850」を超えると「売り勢力」は減るイメージとなります。
また「22040」を割れたら「爆下げ」スタートのイメージです。

次に、中期相場の上値ターゲットは今のところ「上値目途」で算出しています。

現在の上値目途は「23380」で、超えたら「23670」

次に、中期相場の下値ターゲットは、これまでと変わらずです。

22040を割れたら、、、、

「21440」→「20920」→ 「20230~20140」→ 「19870」→ 「19550」

「爆下げ」の際は、19500付近までは射程圏内で急落するはずですし、
もっと深い爆下げも十分にあり得ます。私は3月に付けた最安値15860より
下がるイメージがあります。

それがいつになるのかは、現段階で算出できていません。
今後の相場を客観的に見ていきながら、サイクル理論的日柄が
算出されたらシェアします。

 

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

 

ブログランキング!ポチっとお願いします!

 

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

 

祝日でも225先物トレードが出来る!
しかも証拠金が激安で資金効率が良い!!

 

 

関連記事

  1. 『23440』が基準値!

  2. 23990付近まで戻した

  3. 「最終章」スイングシナリオ

  4. 根拠があるから「全くブレない」売り戦略

  5. 日中は「上昇」、ナイトは「下落」

  6. 調整(下落)に転換する価格は・・

  7. メジャーSQまで引っ張る

  8. 売りデイトレ決済!

  9. オプションPUT買い

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP