5営業日以内に「28170」まで戻る理由

私は、今日から5日営業日以内に
「28170」まで戻る展開を想定して買いを仕掛ける。

また同時に、28170に戻る前に、上値抵抗帯では売られる
展開もあるはずなので売りも仕掛けて重要な節目を目途に買い戻す戦術も取る。

仕掛けた後は、相場にお任せ状態で良い。
この繰り返しだけでも、稼げるのがトレード。

リスクマネジメントの観点から、

ずっと「もみ合い続ける相場はない」ので
同じレンジ内で売り買いを仕掛けて稼げても、
それはずっとは続かないことを知ること。

同じシナリオは最大2回までと決めるのが良い。

2回以上稼げる地合いもあるが、そうでない地合いもあるので、
結果的には繰り返せば損することになる。

これらに注意して、このレンジ相場に挑む方が良い。

【ポイントは、28170に戻る根拠があるということだ】

その根拠は「メンバー限定」で公開!!

 

みんトレ

 

 

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

 

ブログランキング!ポチっとお願いします!

 

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

祝日でも225先物トレードが出来る!
しかも証拠金が激安で資金効率が良い!!

 

 

関連記事

  1. 「買い相場」でスタート

  2. 売りスイング

  3. 下値ターゲット[6]に到達した

  4. 今日のシナリオ売買

  5. 「売り相場」でスタート

  6. 「売り相場」でスタート

  7. 戻り値ターゲットに到達

  8. 「もみ合い相場」でスタート

  9. シナリオと逆に動いた時どうする??

友だち追加

PAGE TOP