【1月後半の相場展望】

【1月後半の相場展望】

本日のザラ場の日経225先物相場は
後場に入って突如、600円幅ほどの急落となり、
高値28720⇒安値28110まで下落しました。

結論的には、今日の下げは
絶好の押し目買いタイミングであると判断しています。

今日の高値28720&安値28110を元に、
リアルタイム節目から今後の相場で
抵抗する「節目」の数値を算出しました。

【売買ポイントの算出】
(起点28720&28110)

・28660

・28530~28500

・28430~28400

・28290~28270

・28210

日経225先物相場は、
1月後半までは引き続き、
底堅い地合いと考察しており、

本日のナイトセッションでは押し目買いが
有効と考え、相場は今後も底堅く上昇していく
流れが継続すると考察しています。

更に、上記の節目28660を株価が超えてくると、
これらの節目はサポートに切り替わって機能するでしょう。

現時点で「上値ターゲット」は、
28660であり、この数値を超えたら、
再び29320~29180の中期の節目まで上昇する
地合いを考察しています。

【押し目買いシナリオ】
28150 買い
27700 ロスカット
28400 28600 2分割利食い

一先ず、次の変化日20日~21日まではこのシナリオが有効と考えます。

また、下記の節目の間に株価が入ると
もみ合いも想定しておかねばならないでしょう。

【節目】

・28660

・28530~28500

・28430~28400

・28290~28270

・28210

もみ合い相場では、上記節目を有効活用した
買いデイトレも功を奏すと考えます。

みんトレ

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

 

ブログランキング!ポチっとお願いします!

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

 

祝日でも225先物トレードが出来る!
しかも証拠金が激安で資金効率が良い!!

 

 

 

関連記事

  1. オリンピック開催前の相場展望

  2. 「売り相場」でスタート

  3. レバレッジ500倍で資金を増やす

  4. 「もみ合い相場」でスタート

  5. 「買い相場」でスタート

  6. 「買い相場」でスタート

  7. 今夜の仕掛けは・・・

  8. 「売り相場」でスタート

  9. 勝負の日!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

PAGE TOP