スイングトレードの戦略の立て方

「3/2収録:スイングでは、どのように戦略立て1000円幅以上の利幅を成功させるのか」

3/24(水)のザラ場にスイング売り玉を全決済した理由

それは、株価が「中期の転換点」と算出しているポイントまで
下落したから。

その後、株価は戻り局面となり2営業日で1000円幅以上の上昇
売りポジを全て決済しているため、スイングトレードはノーポジで
戻り局面を様子見した。結果、最大幅の利確が出来たという流れとなった。

これが毎回できるわけではないが、根拠があってトレードしていることに間違いはない。

”たまたま“ の背景には、しっかりした根拠が必要なのだと思う。

さて、日経225先物は戻り局面です。
どこまで上がり続けるのでしょうね。

私は、戻り値ターゲットを算出したので、そのポイントまで株価が到達して、そのタイミングがさらに「変化日」だったら最高のエントリータイミングと考えます。

そうなったら迷わず「売り」を仕込みます。

なぜ、「戻り値ターゲット」と「変化日」を事前に算出しているのか。
それはスイングトレードで勝つ確率を高めるためです。

毎回エントリーする根拠は、しっかり準備して挑みたいですからね。

要注意なのは、ついついしてしまうエントリー癖!!
トレードは、エントリー頻度にも注意が必要ですから。

トレードで稼ぐにための準備はしっかりしたうえで、エントリーしていきましょう。
因みに。みんトレでは、毎年「独自の算出方法」にて「年間相場カレンダー」を作ってます。
これもスイングトレードで稼ぐ上で「重要な準備」なのです。

みんトレ

 

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

 

ブログランキング!ポチっとお願いします!

 

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

 

祝日でも225先物トレードが出来る!
しかも証拠金が激安で資金効率が良い!!

 

 

関連記事

  1. 相場はいつから動き出す?

  2. 短期スイング

  3. 先物売り

  4. 売りスイング

  5. 「買い⇒売り」に転換するタイミングの見分け方

  6. 相場ニュース発行

  7. 超ウルトラ変化日

  8. どこまで上がるの?日経225

  9. 3月前半の相場観

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP