トレーリングストップを置く

買いシナリオ1回目の利確(400円幅)が完了したので、
ロスカット値は変更してエントリー値の上にトレールを設置。

こうすることで、2回目の利確(750円幅)、あるいはトレールに
掛かって微増のどちらかの収益となります。

含み益であってもいつ相場が逆行するかは分かりません。
出来る限りのリスクマネジメントで負けない状態をつくることが
個人投資家の課題の一つと言えるのではないでしょうか。

みんトレ

 

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

 

ブログランキング!ポチっとお願いします!

 

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

 

<証拠金が国内証券の25分の1>

効率よく投資金を増やすための口座!

この口座に関するよくある質問・質疑

口座開設手順などをこちらで全て紹介しています!

 

 

関連記事

  1. 「もみ合い相場」でスタート

  2. 「売り相場」でスタート

  3. 「売り相場」でスタート

  4. 【※無料公開】スイング手口と11月の相場展望

  5. 20230が一旦底

  6. もみ合い相場

  7. 22040を割れた!「爆下げ相場」スタート!?

  8. 「売り相場」でスタート

  9. 「急落に警戒の売り相場」でスタート

友だち追加

PAGE TOP