レンジ相場の見極め方

日経225先物相場は、レンジ相場が続いています。

私の分析では、「23620~23610」と「23570」が1つのポイントです。

これらの数値より下で推移していれば「売り優勢」で、
これより上で推移してたら「買い優勢」と判断します。

下で推移していた場合はのサポート値は「23430」と「23260」です。
上で推移していた場合の上値レジスタンスは「23670」「23740「23840」です。

現在値は23600付近なので「23620~23610」と「23570」のポイントの間で推移していることが分かります。こうなると「23630~23570」の超狭いレンジでしばらく値動きすることになるでしょう。

先週9日(金)からエントリーしている私の売りシナリオは、
1回目利確は無事に成功して現在は、2回目の利確待ちです。

「売りシナリオ」
23670売り
23900ロスカット
23500利確済み
23440利確2

みんトレ

 

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

 

ブログランキング!ポチっとお願いします!

 

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

 

祝日でも225先物トレードが出来る!
しかも証拠金が激安で資金効率が良い!!

 

 

関連記事

  1. 下値ターゲット「19450」に到達!

  2. 下値ターゲット[6]に到達した

  3. CMEドル建てで到達!!

  4. 戻り値ターゲットに到達

  5. 5営業日以内に「28170」まで戻る理由

  6. 20230が一旦底

  7. 20360が「ダブル天井」

  8. 連休明けのデイトレ

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP