大納会までに急落と考察

日経225先物は、今年3000円幅のレンジとなっていますが、
私は大納会(12/30)前には今年の最安値を更新する値動きが
訪れると考察して、先物並びにオプションを仕込んでいます。

動画で解説してますのでシェアします。

2021年12月10日(金)変化日ごとの動画解説

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

ブログランキング!ポチっとお願いします!

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

祝日でも225先物トレードが出来る!
しかも証拠金が激安で資金効率が良い!!

関連記事

  1. 売りスイング

  2. 今後の戦略(10/15)

  3. 125日線まで

  4. 戻り値ターゲットに到達

  5. デイトレ下値ターゲット「19570」

  6. 後場23470-23230「BOX相場」

  7. ここを割れたらGO!

  8. オリンピック開催前の相場展望

  9. 【日経225先物】ラージ期近とタイタン価格で見る相場観

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP