根拠があるから「全くブレない」売り戦略

今回の売りスイング戦略について

まず、20230までの戻りは想定外でしたが、昨晩の
ナイトセッションで20,000円を超える展開に入ってきました。

今日の祝日、また来週のGW中に「20230」に到達した場合においても、
ここまではもともと算出されていた上値レジスタンスであり、結果的に
到達したとしても、そこを超えての上昇がなければよいと考えます。

また最新の日柄分析ですが「5月17日(日)」が新たな「Xデー」
として日柄分析しました。その前の週の5月15日(金)までは
もしかするとこのまま堅調な値動きが続くのかもしれません。

そうなると、中期下値ターゲット[4]20230を超えて、
[1]~[3]あたりまで戻すのかもしれません。

【爆下げ相場の下値ターゲット】
[1]22640~22570

[2]22490~22430

[3]22290・22130~22040

[4]20230

[5]19450

[6]18340

[7]18190~17940

[8]16090

[9]14800~14370

仮に[4]20230を超えたら売りスイングは
一旦ロスカットを実施します。

しかし、結果的には「3月23日~7月」にかけて
下値ターゲット[9]14800~14370まで「爆下げ」する
相場観に変わりはありません。

私は上記の「Xデー」の前の「5月15日(金)」には
6月限オプションPUT買いを数百万円仕込みます。

それほど、結果的には「爆下げ」が訪れる
確率は高いことに自信を持っています。

今回は4月中旬からの「爆下げ」が未だに起きずに異様な買い支えが入っているため
売り方は損しています。買い方は利益になっています。

更に今日の祝日と、来週GWの期間も上昇が続けば売り手の損は膨らみます。

ただ私自身は今の上昇相場で踏みあげられていても
マインド面と資金面において、まったく問題ありませんし、
戦略や考えも全くぶれておりません。変わっていないです。

私はエントリー前には必ず「計画性と資金管理」を
徹底した上で相場分析を行っています。

今回の「爆下げ」はそもそも中期的に「3月23日~7月」には起こるシナリオです。
その第1段階が4月中旬でした。そして、次は5月17日(日)の週からです。

従って、7月まで残り数カ月ありますが、それまでスイングは
ブレずに「爆下げ」を狙い撃ち続けます。

なぜなら、今年7月までには「16090」は必達と考えておりますし、
更に下値ターゲット[14800」必達の可能性も十分あると考えているほどだからです。

そして、結果的に笑うのは「売り手」であると考えております。

原田

関連記事

  1. 日柄から分析!!

  2. 上値目途に接近中!

  3. 今日のポイントは「19480-19470」

  4. 本日のデイトレ

  5. 相場ニュース発行

  6. 天井形成を分析してみた結果

  7. 125日線まで

  8. 22040を割れた!「爆下げ相場」スタート!?

  9. 19580~19180のレンジ相場

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP