行って来い相場(乱高下)

現在の相場は、行って来いの乱高下相場に見えますが、
結果的には、もみ合ってるだけと捉えています。

これは、6月22日以降から7月15日まではトレンドが出ない
相場地合いをサイクル理論上で算出しており、

この2営業日で1000円程下落しましたが、結果的に
すぐに値を戻してきました。

この地合いを見てもやはり、「7月15日」の
変化日以降でないと本格的な方向感は出ないと思います。

そして、15日までは中期相場の中心値である
「28930~28860」や、重要節目「28750」&「28480」
を機関投資家は意識してアルゴリズムが働くのでしょう。

まだ売ってはいけない。そう判断し、スイングトレードは
15日まで様子見継続の変わりなしの見解です!!

 

具体的な225先物トレード戦略を
メルマガで無料配信中!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

みんなのトレード塾「公式LINE登録」
一般向けには非公開情報を配信中!!

友だち追加

 

ブログランキング!ポチっとお願いします!

 

ブログ村ランキング!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログへ

 

 

 

祝日でも225先物トレードが出来る!
しかも証拠金が激安で資金効率が良い!!

 

 

関連記事

  1. スイングトレードの戦略の立て方

  2. レンジ相場続く!!

  3. 日経225先物、目標値に到達!!

  4. もみ合い相場

  5. 短期スイング

  6. 超ウルトラ変化日が来る!

  7. オプションP19500

  8. 7月の相場観

  9. 米バイデン大統領就任

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

PAGE TOP